「私」探しゲーム―欲望私民社会論

(ちくま学芸文庫)

票の平均 1
| 1 件の貢献合計 そのうち 1 レビュー , 0 引用 , 0 画像 , 0 メモ , 0 動画
雪子
Ha scritto il 26/09/08
読み始め:1987年の本で、今読んでもたいして面白くないだろうと思いながら読み始めた。この本が出たとき、バブルはまだ崩壊していないけれど、それでも、その後の状況を言い当てているような部分もあって、予想よりはずっと面白い。 読後:作者はわざと挑発的な言葉を使っているんだろうということはわかるけれど、ところどころやりすぎだなと思うところがある。日本でフェミニズムをやって行くには、このくらいとんがった文章を書かなければ、多くの人の目に留まらなかったということなのかもしれない。全体的には、最近読んだ小倉...Continua
  • 1 mi piace

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una citazione!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una immagine!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una nota!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo un video!

Lorem Ipsum Color sit Amet
di Nome Autore
Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur Suspendisse varius consequat feugiat.
Scheda libro
Aggiungi