けもの道を笑って歩け

| 編集者: ぱる出版
票の平均 0
| 0 件の貢献合計 そのうち 0 レビュー , 0 引用 , 0 画像 , 0 メモ , 0 動画
いま日本でもっとも注目を集める映画監督のひとり、園子温。「家族は解体されるべき」「革新的なものは暴力性を秘める」「仕事相手は騙せ」「ヤリたければ知性を磨け」。過激な言葉を並べながら、他人の行かない“けもの道"を突き進めと説く。圧倒的な暴力や性を描く数々の衝撃作と同様に、氏の生き方指南は一見、非常識で不遜に映る。しかし本書を読めば、「一生つき合っていくしかない“他人"である、もう1人の自分と対話する」ことを通してでしか、人生を楽しむ方法はないことに気づかされる。家族、宗教、セックス、伝統、国家、笑 ...Continua
- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una recensione!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una citazione!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una immagine!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una nota!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo un video!

Lorem Ipsum Color sit Amet
di Nome Autore
Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur Suspendisse varius consequat feugiat.
Scheda libro
Aggiungi