なごみ 2014-11

実業家が夢見た桃源郷 小田原・箱根の茶室群をめぐる

| 編集者: 淡交社
票の平均 0
| 0 件の貢献合計 そのうち 0 レビュー , 0 引用 , 0 画像 , 0 メモ , 0 動画
【今月の特集】
実業家が夢見た桃源郷
小田原・箱根の茶室群をめぐる◎特集の内容
古来、東海道の要衝であった箱根。古くから温泉宿が置かれ、近代以降は保養地として発展しました。明治以降、当時の実業家たちはこぞって箱根に田舎家の茶室を建築し、仕事に追われる日々を離れて、非日常の生活を楽しみました。本特集では、箱根・強羅公園内にある益田鈍翁ゆかりの「白雲洞」や、松永耳庵の「老欅荘」など、箱根・小田原に現存する茶室を訪ねます。●小特集●
謎多き唐物漆器 存星◎小特集
...Continua
- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una recensione!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una citazione!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una immagine!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una nota!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo un video!

Lorem Ipsum Color sit Amet
di Nome Autore
Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur Suspendisse varius consequat feugiat.
Scheda libro
Aggiungi