なんか、淫魔が恋しちゃったんですけど

| 編集者: 二見書房
票の平均 4
| 0 件の貢献合計 そのうち 0 レビュー , 0 引用 , 0 画像 , 0 メモ , 0 動画
……俺、おまえに会えてよかった美和の同期・橋詰に恋してしまったオヤジ妖精。
しかし、美和を橋詰に接触させたくない渡瀬は、オヤジの恋の橋渡しに大反対で…。ニ度あることは三度ある!? はたまた三度目の正直か――!?
温泉で別れたはずのオヤジ妖精がまたしても美和の前に現れた。どうやら美和の同期にして超イケメンの
橋詰にマジ恋したらしい。美和を橋詰に接触させたくない渡瀬とは喧嘩してしまうし、身勝手なオヤジは
性懲りもなく美和にとり憑くしで事態は複雑化。そんな中、
...Continua
- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una recensione!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una citazione!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una immagine!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una nota!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo un video!

Lorem Ipsum Color sit Amet
di Nome Autore
Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur Suspendisse varius consequat feugiat.
Scheda libro
Aggiungi