ひとりたび1年生

票の平均 847
| 2 件の貢献合計 そのうち 2 レビュー , 0 引用 , 0 画像 , 0 メモ , 0 動画
雪子
Ha scritto il 24/06/09

読み終えて:
中央図書館で読み終えた。
p104の、宇都宮の餃子屋に入るときに緊張する様子、p108の、熟女路線を採用し、ラーメン屋に入ることを拒否したために、一人で入れる店を探し当てられず、部屋でパンをかじって夕食にした悲惨な経験など、私もよく一人で行動するので、似たような経験をしたことがある。観光地での一人歩きは簡単なようで難しいと思う。あまり挑戦したことないけれど。

ARARE
Ha scritto il 18/02/08

作者高木直子一個人去日本各地旅行的文繪本(漫畫)。

看著看著彷彿也在那個空間,神遊著。

想到鬼怒川坐船下行
想去岩手縣的花卷住自炊旅館
想在沖繩潛水
想吃宇都宮的餃子、長野的烤餅

期待看她的旅行第二本:ひとりたび二年生。


- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una citazione!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una immagine!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una nota!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo un video!

Lorem Ipsum Color sit Amet
di Nome Autore
Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur Suspendisse varius consequat feugiat.
Scheda libro
Aggiungi