アフガンの風

票の平均 1
| 1 件の貢献合計 そのうち 1 レビュー , 0 引用 , 0 画像 , 0 メモ , 0 動画
アドベンチャー・ロマンの傑作!かつて愛した一人の女性と、血を分けた娘のために、混迷のアフガニスタンに潜入したカメラマン・柴田雄司。暴力と貧困が支配する絶望の国で ...
HondaMania
Ha scritto il 11/04/12

高嶋哲夫の小説を読もうと思ったきっかけは
”ミッドナイトイーグル”なんですが、入手できたのが、
この”アフガンの風”だったので、読んでみました。

読み終えると、爽快感と悲壮感が入り混じった感情を抱え込むことになる
作品ですね。

命の尊さとか、価値とかも考えさせられます。
始めて読んだ高嶋哲夫の本ですが、他の作品も期待できます。


- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una citazione!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una immagine!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una nota!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo un video!

Lorem Ipsum Color sit Amet
di Nome Autore
Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur Suspendisse varius consequat feugiat.
Scheda libro
Aggiungi