エデン

コーリング シリーズ3

| 編集者: 竹書房
票の平均 2
| 0 件の貢献合計 そのうち 0 レビュー , 0 引用 , 0 画像 , 0 メモ , 0 動画
テロ対策特別班・公安0課に所属する新米警察官・浅岡信乃は密かに想いを寄せる上司の高野と身体の関係を続けていた。その一方で極左組織リーダー・羽生に激しく執着され、命を狙われている。暴力の予感と孤独に揺らぐ信乃には高野の存在だけが全てで…。
そしてついに決行される、羽生の警視庁自爆テロ。壊滅寸前の公安0課の命運は!? 信乃、高野、そしてシキ…それぞれの選び取る未来は――…!?悲劇の時代と人は言う。それでも僕らは、愛し合わずにはいられないんだ。
男たちの切なくも激しい愛憎を描いた「
...Continua
- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una recensione!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una citazione!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una immagine!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una nota!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo un video!

Lorem Ipsum Color sit Amet
di Nome Autore
Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur Suspendisse varius consequat feugiat.
Scheda libro
Aggiungi