セブンサーガ II

七つの大罪 氷の王国は怠惰に眠る

| 編集者: KADOKAWA
票の平均 1
| 0 件の貢献合計 そのうち 0 レビュー , 0 引用 , 0 画像 , 0 メモ , 0 動画
悪魔と契約した男が向かったのは、いつも氷雪で覆われる氷の王国。そこで彼を待ち受けていたのは――神が死に、絶望が世界を支配する時代。愛する者のために、悪魔と契約した男がいた……。七つの大罪のひとつ〈憤怒(サタン)〉の力を手に入れたラファエル。それゆえに彼は、故郷ペルガモン王国で賞金首となってしまう。追っ手から逃れるため、そして宿敵クルセウスを追うため、国からの脱出を決意した彼が目指したのは、長年敵国として戦ってきたサルデス王国。ペルガモンの北端と国境を接する、一年のほとんどを氷雪に覆われた国。氷の ...Continua
- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una recensione!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una citazione!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una immagine!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una nota!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo un video!

Lorem Ipsum Color sit Amet
di Nome Autore
Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur Suspendisse varius consequat feugiat.
Scheda libro
Aggiungi