セブンスホールの魔女 3

| 編集者: 小学館
票の平均 1
| 0 件の貢献合計 そのうち 0 レビュー , 0 引用 , 0 画像 , 0 メモ , 0 動画
“空飛ぶ魔女”を解散から救うため、“世界対策株式会社”からの独立を果たした泉野原アカザは、かつての社員たちと共に仕事を続けながら、独立時に会社を去った元社員・ハルのことを忘れようと仕事に没頭していた。
そんなある時、夜中に外から奇妙な声が聞こえるとの相談がもたらされ、アカザたちは調査を開始。するとそれは大きな衝突災禍を引き起こすとされる“夜雀”が大量に発生しているからだとわかる。すぐに警戒を強めようとする彼らの眼前で突如“夜雀”が大量に発生。それらが姿を消すと、今度は人間を食べてその人
...Continua
- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una recensione!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una citazione!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una immagine!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una nota!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo un video!

Lorem Ipsum Color sit Amet
di Nome Autore
Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur Suspendisse varius consequat feugiat.
Scheda libro
Aggiungi