セルフ・コントロール

交流分析の実際

票の平均 1
| 1 件の貢献合計 そのうち 1 レビュー , 0 引用 , 0 画像 , 0 メモ , 0 動画
あなたの票:
Ha scritto il 31/12/11
最初に書かれたのがかなり古いので、現状ではどういう状況になっているのかイマイチわかりませんが、交流分析について知りたいと思ったらオススメできる本です。最初に追補を読んで、それからふつーに読めばよろしいかと思います。10歳くらいに経験したことが、意識・無意識に関係なくその後の人生に大きく影響するというのはとても興味深く、「三つ子の魂、百までも」のことわざ通りだと思いました。

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una citazione!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una immagine!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una nota!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo un video!

Lorem Ipsum Color sit Amet
di Nome Autore
Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur Suspendisse varius consequat feugiat.
Scheda libro
Aggiungi