ノーブルチルドレンの追想

| 編集者: KADOKAWA
票の平均 1
| 0 件の貢献合計 そのうち 0 レビュー , 0 引用 , 0 画像 , 0 メモ , 0 動画
『夏茜』
 保健部と演劇部の合同合宿が行われた翡翠島、そこで四人が遭遇したのは<三重の密室事件>で……。
『琴弾麗羅の揺籃』
 頓挫した復讐に人生の意味を奪われた麗羅は、虚しい日々の果てに一筋の光を見出すが……。
『桜塚歩夢の罪科』
 贖罪の人生を選び取った歩夢の旅路は国境を越え、孤独の果てに小さな花を咲かせて……。
 旧家の怨念に翻弄され続けた高貴な子どもたちは今、時を越え、勇敢な大人になる。
 現代のロミオとジュリエット、
...Continua
- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una recensione!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una citazione!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una immagine!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una nota!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo un video!

Lorem Ipsum Color sit Amet
di Nome Autore
Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur Suspendisse varius consequat feugiat.
Scheda libro
Aggiungi