ブラック・ティー

| 編集者: 角川書店
票の平均 256
| 1 件の貢献合計 そのうち 1 レビュー , 0 引用 , 0 画像 , 0 メモ , 0 動画
雪子
Ha scritto il 02/02/09
購入して:池袋西口側にある古本屋で100円で購入した。論文の資料として購入した。 読み始めて:まだ第1話を読んだだけ。山本は、人々が心の奥底に持っているどす黒い悪意を抉り出すのがうまいと思う。こういう作品が存在することは悪いことではない。こういう作品を読むことによって「私だけじゃなかったんだ」と気づき、救われる人もいるだろう。だから、こういう作品はやっぱりあったほうがいいと思う。作者はうつ病になってしまったことがあると聞いている。作品を読んでいて感じるのは、山本は人々の悪意や憎悪にとても敏感で、...Continua

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una citazione!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una immagine!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una nota!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo un video!

Lorem Ipsum Color sit Amet
di Nome Autore
Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur Suspendisse varius consequat feugiat.
Scheda libro
Aggiungi