ミシンで縫うゆかた・作務衣・甚平

の | 編集者: 日本ヴォーグ社
票の平均 0
| 0 件の貢献合計 そのうち 0 レビュー , 0 引用 , 0 画像 , 0 メモ , 0 動画
あなたの票:
ゆかたは湯上がりに着用したため、湯帷子とか由加太比良といわれましたが、現在は夏のくつろぎ着として着られています。デザイナーブランドのゆかたも多くなり、夏の夜の外出には欠かせないものとなってきました。特にこどもの幼稚園や保育園での夕涼み会や七夕会などでは、こどもだけでなく、ママやパパも一家で、ゆかた姿だと素敵です。その楽しい想い出を「手作りのゆかた」で演出してみませんか。
- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una recensione!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una citazione!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una immagine!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una nota!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo un video!

Lorem Ipsum Color sit Amet
di Nome Autore
Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur Suspendisse varius consequat feugiat.
Scheda libro
Aggiungi