モロー博士の島

| 編集者: 東京創元社
票の平均 1
| 0 件の貢献合計 そのうち 0 レビュー , 0 引用 , 0 画像 , 0 メモ , 0 動画
海難事故に遭いながら、奇しくも貨物船に拾われ一命をとりとめたエドワード。彼を乗せた船は種々の動物を積み、とある絶海の孤島にむかう途中だった。やがてたどりついた先は、奇妙な住人たちの住む地。しかもこの島の主とは誰あろう、十年前に消息をたった高名な医学者、モロー博士だった! 博士が人知れず創造しつつある新しい生命の姿とは?――三度に及んで映画化された、SFの始祖ウェルズの、現代科学の遺伝子改造を予見したかのごときホラーSFの傑作。本書は、綿密な校訂研究の成果に基づいて完全訳出した新訳決定版である。巻 ...Continua
- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una recensione!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una citazione!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una immagine!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una nota!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo un video!

Lorem Ipsum Color sit Amet
di Nome Autore
Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur Suspendisse varius consequat feugiat.
Scheda libro
Aggiungi