余白の愛

票の平均 1
| 1 件の貢献合計 そのうち 1 レビュー , 0 引用 , 0 画像 , 0 メモ , 0 動画
あなたの票:
Ha scritto il 07/12/09
学会で小川洋子の話が出て、読んでみようと思いました。たまたま『余白の愛』を選んだが、本当によかったと思います。いきなり旦那にすてられて耳不自由になる女の人が知らない人の指に恋に落ちてしまう。その人に記憶を語りながら「今」と「ここ」を成り立たせてゆく一人の女性の話。特に印象に残ったのは、三人で雪のなかで歩いている場面です。

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una citazione!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una immagine!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una nota!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo un video!

Lorem Ipsum Color sit Amet
di Nome Autore
Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur Suspendisse varius consequat feugiat.
Scheda libro
Aggiungi