暗黒の塔2 〈下〉

運命の三人

| 編集者: 新潮社
票の平均 0
| 0 件の貢献合計 そのうち 0 レビュー , 0 引用 , 0 画像 , 0 メモ , 0 動画
不思議なドアは、現実世界のニューヨークへと通じていた!麻薬中毒で運び屋のエディ。両脚を事故で失った美しき二重人格者オデッタ/デッタ。無差別殺人愛好者の公認会計士、モート。それぞれに異なった年代に生きる彼らを「暗黒の塔」の異世界へと引き込もうとするローランドは、果たしてこの「運命の三人」の中から旅の仲間を得ることが出来るのか?物語が、本格的に始動する。
- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una recensione!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una citazione!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una immagine!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una nota!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo un video!

Lorem Ipsum Color sit Amet
di Nome Autore
Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur Suspendisse varius consequat feugiat.
Scheda libro
Aggiungi