朝日のようにさわやかに

| 編集者: 新潮社
票の平均 1
| 1 件の貢献合計 そのうち 1 レビュー , 0 引用 , 0 画像 , 0 メモ , 0 動画
あなたの票:
Ha scritto il 09/09/08
麦の海に沈む果実 の続編1 ― 「水晶の夜、翡翠の朝」
理瀬が帰ってしまった後のヨハンの物語。
この後に続く「黄昏の百合の骨」と「麦の海に沈む果実」の間なので、否応無しに期待が高まる。
ちなみに私は黎二よりヨハン派です。

ほかの短編は、理瀬のシリーズが読み終わったら取り掛かる予定。


- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una citazione!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una immagine!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una nota!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo un video!

Lorem Ipsum Color sit Amet
di Nome Autore
Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur Suspendisse varius consequat feugiat.
Scheda libro
Aggiungi