江戶のしかけ絵本

立版古とおもちゃ絵

票の平均 1
| 0 件の貢献合計 そのうち 0 レビュー , 0 引用 , 0 画像 , 0 メモ , 0 動画
江戸から明治にかけてつくられたペーパークラフト「立版古(たてばん こ)」。歌舞伎などの名場面が描かれた浮世絵を切り取って組み立てる ペーパークラフトの一種で、庶民の間で人気を博しました。本書は武蔵野美術大学 美術館・図書館が収蔵するコレクションから、 立版古、すごろく、おもちゃ絵など江戸時代のしかけ絵本約110点を 収録した本です。書籍化にあたり、当時の立版古を印刷したシートを挟 み込み、切り取って組み立てられる付録にしました(8枚で8つの異な る立版古を組み立てられます)。日本の伝統的なしかけ ...Continua
- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una recensione!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una citazione!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una immagine!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una nota!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo un video!

Lorem Ipsum Color sit Amet
di Nome Autore
Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur Suspendisse varius consequat feugiat.
Scheda libro
Aggiungi