犬から聞いた素敵な話

涙あふれる14の物語

票の平均 2
| 1 件の貢献合計 そのうち 1 レビュー , 0 引用 , 0 画像 , 0 メモ , 0 動画
犬から人へ―人から犬へ―。ずっと、いつまでも。著者渾身のデビュー作。
Kabura
Ha scritto il 05/10/15

犬が飼ってない人は多分理解しにくいんですけど、この本を読んだら少しでもわかるようになるかもしれない。
飼い主と犬、両方の話はお互いにいつもそばにいて感謝するの話だ。とても感情した。特に、最後の犬から人への話は時々悲しくても、ようやく状態が直って、考えさせた話だった。
簡単な言葉で書いているから私のような日本語の外国人でも読める。


- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una citazione!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una immagine!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una nota!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo un video!

Lorem Ipsum Color sit Amet
di Nome Autore
Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur Suspendisse varius consequat feugiat.
Scheda libro
Aggiungi