赤と灰色のサクリファイス

| 編集者: KADOKAWA
票の平均 1
| 0 件の貢献合計 そのうち 0 レビュー , 0 引用 , 0 画像 , 0 メモ , 0 動画
 北信越地方に浮かぶ離島、翡翠島。過疎化に悩む小さな島で、突如、凶悪な事件が発生した。次々に著名な建造物が燃やされていき、最後には死者まで出てしまう。
 殺されたのは、誰もが憧れていた少年、『ノア』のたった一人の家族だった。
 父を殺され、親友にさえ別れを告げずにノアが島を去って十年。
 二十五歳になった真翔と織姫の前に、長く音信不通だったノアが不意に現れる。
 彼との再会をきっかけに、未解決に終わった連続放火事件の陰惨な記憶が蘇っていく……。
...Continua
- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una recensione!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una citazione!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una immagine!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una nota!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo un video!

Lorem Ipsum Color sit Amet
di Nome Autore
Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur Suspendisse varius consequat feugiat.
Scheda libro
Aggiungi