階層化日本と教育危機―不平等再生産から意欲格差社会

(インセンティブ・ディバイド)へ

票の平均 1
| 1 件の貢献合計 そのうち 1 レビュー , 0 引用 , 0 画像 , 0 メモ , 0 動画
雪子
Ha scritto il 27/04/09
この本は、私がこれまで漠然と感じてきたことを言語化してくれました。すべての教育関係者、保護者にお勧めです。 以下は抜粋。 「しかし『強い個人の仮定』の持つ問題点は、より深刻である。市場経済が不安定化している状況の下では、『強い個人の仮定』に基づく『市民』主義や『会話的正義』論は、『近代的自我』に耐え難いプレッシャーを与えるだけだからである。」(21) →昨日、こういう発想を前提としている先生と議論して、脱力した。これから、反論を準備しないといけないと思うとうんざりだ。 それに対し、一九五六-七五...Continua

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una citazione!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una immagine!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una nota!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo un video!

Lorem Ipsum Color sit Amet
di Nome Autore
Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur Suspendisse varius consequat feugiat.
Scheda libro
Aggiungi