麒麟の舌を持つ男

| 編集者: 幻冬舎
票の平均 44
| 0 件の貢献合計 そのうち 0 レビュー , 0 引用 , 0 画像 , 0 メモ , 0 動画
高額な報酬と引き換えに、依頼主が人生の最後に食べたいと言う思い出の味を完璧に再現する「最期の料理請負人」・佐々木充。 ある日佐々木は、謎の中国人・楊に呼び出され、かつてなく難しい仕事の依頼を受ける。 それは第二次世界大戦中、日本軍の特命を受けた天才宮廷料理人・山形直太朗が心血を注いで完成させた究極の料理『大日本帝国食菜全席』のレシピを再現する、というものだった。 不審に思いつつも、五千万円という巨額の謝礼と料理人としてのプライドに突き動かされ、『大日本帝国食菜全席』ついて調べ始めた佐々木。 やが ...Continua
- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una recensione!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una citazione!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una immagine!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una nota!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo un video!

Lorem Ipsum Color sit Amet
di Nome Autore
Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur Suspendisse varius consequat feugiat.
Scheda libro
Aggiungi