Sigmund Freud's mission

票の平均 3
| 1 件の貢献合計 そのうち 1 レビュー , 0 引用 , 0 画像 , 0 メモ , 0 動画
あなたの票:
Übers. von: Sigmund Freud's mission.
Ha scritto il 17/06/09
「選ばれたるものは禁欲的でなければならない」という主張がなされたのは、単にフロイトが性的に淡白だったり、妻との交流に消極的だったからだとしたら…上記のような発想は一体いつから日本でも出てきたのでしょうか。「選民」は口ではそういうものの、実際には女性や老人、障害者、子どもなど社会的に弱い立場のものこそ禁欲が強制されているような気がしますけどね。

フロムの他の著作は中国語訳を読んだのですが、『愛的芸術』の翻訳はよかったです。それに比べると、原典の問題なのか、はたまた翻訳の問題なのか、ちょ

フロムの他の著作は中国語訳を読んだのですが、『愛的芸術』の翻訳はよかったです。それに比べると、原典の問題なのか、はたまた翻訳の問題なのか、ちょっといまひとつです。
でも、こういう観点をもってキャノンを読むというのは面白いし、大切な作業だと思います。だからやっぱり翻訳者に感謝します。

読み終えて:
ごく当たり前だけど、どんなに立派な理論でも、賞味期限と適用可能範囲があるということ、賞味期限が切れてもその理論とその理論を使った研究が残した知的財産はしっかり受け継ぐこと・・・こういうことなのかなと思いました。

私にとって知識とは「庶民を救うもの」であって、エリートの占有物にしてはならないものなのだけれど、フロイトにとっては選ばれたる民のものだったのですね。神経症患者のものでもない。時代背景を考えれば仕方ないのかもしれないけど、改めてびっくりしました。 ...Continua


- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una citazione!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una immagine!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo una nota!

- TIPS -
Nessun elemento trovato
Aggiungi per primo un video!

Lorem Ipsum Color sit Amet
di Nome Autore
Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur Suspendisse varius consequat feugiat.
Scheda libro
Aggiungi